頭皮シャンプーの効果|薄毛にピッタリなものを見極めましょう

加齢による髪への悩み

ヘアケア用品

毛髪にまで働く

頭皮ケアにシャンプーを用いる際、地肌に着目した有効成分によって発毛を促す健やかな頭皮環境に導くことが可能ですが、頭皮ケアであっても毛髪にまで意識したケアは重要視すべき内容です。例えば、頭皮に優しい天然シルクやコラーゲン由来の洗浄成分に加え、毛穴の奥の汚れまでを落とすこんにゃくマンナンを配合させているシャンプーは、こんにゃくマンナンが汚れや皮脂を吸着し、頭皮を洗いながらマッサージして健やかな頭皮環境へと整えてくれる点で、頭皮がベタつきやすく、抜け毛などが気になる方には適したシャンプーです。しかし、薄毛などで育毛環境が気になる場合には汚れ落ちだけではなく、毛髪を育てたり生えている毛髪のダメージ補修成分までが配合されているタイプを選択することに気をつけたい内容です。

化粧品との特徴的な違い

育毛に繋がっている頭皮ケアシャンプーの特徴として、頭皮の汚れ落ちの良い濃密薬用シャンプーである点で、今話題を集めているノンシリコンタイプです。豊かな泡立ちによって髪や毛穴の汚れもスッキリ落とせる頭皮ケアできるタイプで、育毛剤に配合されている有効成分が健やかで育毛しやすい頭皮環境へと整えてくれる特徴があります。リンスやコンディショナーの必要がなく、ケアしやすさが薄毛や抜け毛などに悩む年齢を重ねた世代から支持されています。また、フケやかゆみにも効果的に働きかけるために地肌トラブルも防ぐことが可能で、頭皮を清浄にすることにより皮脂や汗のニオイまでが緩和されます。天然有効成分として甘草エキスや高麗人参が配合されているのも、化粧品の分類に位置付けされる従来のシャンプーとの特徴的な違いです。